中古車輸出コラム

Car Export Column

コンテナによる中古車輸出
 年間110万台以上輸出される中古車ですが、コンテナによる輸出はどれぐらいだと思いますか?
ほとんどRoRo船で輸出されると思いましたが、なんと全体の36%にも上るようです。
中古車輸出支援システムをお使いの企業様も、RoRo船が多いので、意外な数字と感じております。

 中古車の輸出の総量としては、ご存じの通り、とTOP5は以下の順位です。

輸出総量の順位
1位ロシア
2位ミャンマー
3位UAEアラブ首長国連邦
4位チリ
5位南アフリカ



 ロシア向けの「日本海モデル」などについては、今後機会があればコラムを作成しますが、相変わらずの1位です。
さて、コンテナのTOP5は、以下の順位になります。

コンテナ利用量の順位
1位UAEアラブ首長国連邦
2位南アフリカ
3位チリ
4位キルギス
5位モンゴル



 キルギス、モンゴルは海に面していない国ですから、中古車をコンテナに積むことは理解できますが、UAEとむ南アフリカは港があるにも関わらず、コンテナ率が9割以上と高いのが興味深いと思います。
UAEの場合は中継点として利用なのでしょうか、ベントレーなどの高級車だからでしょうか?
もしかすると、輸送中に船の中で盗難防止も一役立っているかも知れません。

SHIPPING・船積に関する情報誌として、「週刊 SHIPPING GAZETTE」さんより良い情報が入手できるかも知れません。
今後も皆様さまのお役に立てそうな情報がありましたら積極的に案内させていたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。